Archive for 6月 21st, 2019

アメリカ⇔日本の電話ってどうかけるの?

金曜日, 6月 21st, 2019

 

私はアメリカ駐在時に、日本によく電話することがありました。

日本の勤務時間に合わせて、アメリカの夜中に電話、、、すごく大変でした。

日本から電話会議が設定されることがあるのですが、03‐****‐****にかけて、と言われます。

しかし、アメリカからはこれだけ打っても電話かけられないんですね。

最初は、そのまま03から番号を打ったのですが、電話がかからなくて、とても焦った記憶があります。

そんな訳で、今日は電話のかけ方についてご紹介します。

 

日本→アメリカへの電話のかけ方

日本からアメリカに電話をかける時は、電話番号の前に国番号(+1)を打ちます。

例えば、248 921 **** にかけたいときは、+1 248 921 ****と打ちます。

もし「+」が電話機にない場合は、

010 1 248 921 ****でも電話をかけることができます。

(+の部分が010になっているんですね。)

 

アメリカ→日本への電話のかけ方

アメリカから日本に電話をかける時は、電話番号の前に国番号(+81)を打ちます。

例えば、03 1111 **** にかけたいときは、+81 3 1111 ****と打ちます。

ここで注意するのは、「03」の3だけ打つ、ということです。

もし「+」が電話機にない場合は、

010 81 3 1111 ****でも電話をかけることができます。

(+の部分が010になっているんですね。)

 

国際電話が安くなるサービス

上記でご説明しました国際電話のかけかたで、010の前に下記の番号を打つことで、日本の各通信会社のサービスを受けられるようです。
詳細は、各社ホームページで確認してみて下さい。
・KDDI : 001  http://www.001.kddi.com
・NTT Communications : 0033 https://www.ntt.com/personal/services/phone/international/charges/howto.html

 

まとめ

アメリカにかけるときは、+1 と番号、

日本にかけるときは、+81 と最初の0は打たない番号

です。

電話機に「+」がない場合は、+の代わりに「010」と打てばOKです。

電話をかける時は、緊急の場合もあるかと思いますので、覚えておくとよいですよ。